Blog

☆お知らせ☆

☆お知らせ☆

1月26日(水)→ 2月1日(火)
阪急百貨店 うめだ本店 10階 「セッセギャラリー」出展させて頂きます。

「共振する作家たち ~新春~。」
今回もワークショップあります。

ステンドグラス宝珠工房てんぽぅ ワークショップ予約。

グルージュエル ワークショップ予約。

 

2022-01-25 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

 

☆2022☆

新春のお慶びを申し上げます。

変わるモノ、変わらぬモノとの間で
バランスを取りながら進んでいきます。
力を抜いて、緊張せずに・・・。

本年が皆様にとっても
穏やかで、素敵な年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。

 

2022-01-06 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

 

阪急うめだ本店10階 「セッセギャラリー」

☆お知らせ☆

3月31日(水)→ 4月6日(火)
阪急百貨店 うめだ本店 10階 「セッセギャラリー」出展させて頂きます。

「共振する作家たち ~春~。」
今回もワークショップあります。

苔染Kimono-fuku

☆ガラスアートチャレンジ☆⇒予約はこちらから。

☆ツィリーバッグ☆⇒予約はこちらから。

☆カラフル・フルーツブローチ☆⇒予約はこちらから。

 

 

2021-03-28 | Posted in Blog, お知らせNo Comments » 

 

☆2021☆

謹んで新春の

お慶びを申し上げます。

大きな変化がとわれている今、

日常を大切に、

感度を上げて進んでいきます。

この一年が皆様にとっても

お健やかで幸せな一年となりますよう

お祈り申し上げます。

2021-01-03 | Posted in Blog, お知らせComments Closed 

 

阪急うめだ本店11階 「きもの売場」

☆お知らせ☆

11月18日(水)→ 11月24日(火)
阪急百貨店 うめだ本店 11階 「きもの売場」 出展させて頂きます。

「-エレガントRe:メイクフェア-」

さくら工房 絹(kimono‐fuku)服

2020-11-12 | Posted in Blog, お知らせ2 Comments » 

 

阪急うめだ本店10階 「セッセギャラリー」

☆お知らせ☆

10月14日(水)→ 10月20日(火)
阪急百貨店 うめだ本店 10階 「セッセギャラリー」 出展させて頂きます。

「共振する作家たち ~秋~。」

さくら工房 絹(kimono‐fuku)服

グル―ジュエル

ステンドグラス宝珠工房てんぽぅ

阪急うめだ本店10階 「うめだスーク」南街区「セッセギャラリー」DM

ファッショナブルな簡単バックの柴田真由美

光の魔術ステンドグラスの坂尾尚美

絹(kimono‐fuku)服の家村美千子 の作品たちの心地よい「極上の場」を提供いたします。

体験教室「コトコトライブ」もお楽しみください。

ステンドグラス教室

 

スワロフスキー教室

 

☆阪急イベント予約お申込み☆

ステンドグラス

スワロフスキー

 

2020-10-12 | Posted in Blog, お知らせNo Comments » 

 

☆2020年☆

明けまして
おめでとうございます。

きものは家族の歴史に

ひもづけられている・・・。

2020-01-01 | Posted in Blog, 未分類Comments Closed 

 

☆お知らせ☆ うめだ阪急本店 SOUQ。

☆お知らせ☆

12月11日(水)→ 12月17日(火)
阪急百貨店 うめだ本店 10階
南イベントスペース1 出展させて頂きます。

「さくら工房 絹(kimono‐fuku)服 グル―ジュエル コラボ展」

 

日本製にこだわったグル―(特殊粘土)を使ったスワロフスキーアクセサリーと
着物の新しい反物からエレガントな洋服を製作するさくら工房とのコラボ展。
今回はお客様のお着物からの「リメイク」も承ります。

 

※クリスマスピンバッチ スワロフスキー 7480円。
※クリスマスツリー 干支 教室 8580円。
申込み ⇒阪急百貨店 コトコトライブ

 

2019-12-05 | Posted in お知らせNo Comments » 

 

☆おしらせ☆ 阪急百貨店 きもの売場。

☆お知らせ☆

10月16日(水)→ 10月29日(火)
阪急百貨店 うめだ本店 11階 きもの売場 に出展させて頂きます。

 

箪笥を開けるとそこに物語が立ち上がる。

今は母のお気に入りなっている、祖母が着ていた大島と結城紬。
虫喰葉模様の加賀友禅は、母と一緒に選んだ懐かしい思い出。
そして、初めて自分で手に入れた〝鮫〟模様の江戸小紋。

いつの間にか祖母や母の影響を受けて、好みや小物合わせも 似てきたと感じる、、、。

きものが家族との繋がりを思い起こさせ、人生の中での
大切な記憶として存在していることに改めて驚かさせる。

 

私達はそんな〝想い入れのあるきもの〟を
お預けして下さるお客様の勇気と信頼に応えられるのか?
きものがきもので在った時以上の、素敵で上質な服となり得るのか?

きものを日常で着たい!!との思いだけで新反から絹服を製作して16年、、、。
ようやく、その重みを受け止める覚悟ができました。
そして、難しければ難しい程、今はそれが面白い!!

エレガントRe:メイクは時間も費用もかかります。

日本が世界に誇る「きもの」に勝るとも劣らない「絹の服」を
身にまとった時、何かが変わり始めます、、、。

貴女は、世界のどこにも無い誰も持たない〝唯一のもの〟を手に入れたからです。

 

 

 

2019-10-10 | Posted in Blog, お知らせ, きもののことNo Comments »